• フリーダイヤル
  • お問合せフォーム
  • 会社案内
  • 空室一覧
 

スタッフブログ

前家賃ってなに?【不動産スタディブログ:17】

マンションやアパートの賃貸物件を借りる際に初期費用がかかります。その中で「前家賃」という項目があるのをご存知ですか?
前家賃とは、賃貸契約の際にあらかじめ翌月分の家賃を支払うことです。

家賃は、通常先払いになっていることがほとんどです。ですから入居の際には、契約した月の家賃と翌月の家賃を、契約時に支払う必要があります。

例えば、3月に賃貸契約をして4月に入居するのであれば、4月分までの家賃を契約時の3月に支払うことになります。
賃貸契約の締結が3月の途中になる場合は、3月分を日割り計算で末までの家賃を支払い、あわせて4月分を支払います。

家賃を前払いしても先に翌月分を支払っているだけなので、翌月は支払う必要はありません。
ただし、不動産会社や物件によっては2ヶ月先まで請求される場合もありますので、家賃をどこまで先払いするかは、契約前に不動産会社に問い合わせてくださいね。

お引越しの計画を建てる時には、この「前家賃」の事も、頭に入れておいてくださいね。


ページのトップへ
オンライン相談
電話でお問合せ
FAXでお問合せ
メールでお問合せ