• HOME
  • >
  • スタッフブログ
  • >
  • 山中のMy Blog
  • >
  • 屋根から見る良い?家の見つけ方
  • スタッフブログ

    屋根から見る良い?家の見つけ方

    こんにちは!不動産売買部門の山中です。

     

     

    突然ですが問題です!
    次の内、一番お金が掛かっている家はどれでしょうか?

     

    ①茶色の屋根

     

    ②棟瓦が大きな屋根

     

    ③屋根

     

     

     

     

     

     

     

    ッチッチッチッチ…

     

     

     

     

    正解は

    『③屋根』でした!!

     

     

     

    解説していくと、屋根の棟に積んでいるのし瓦の枚数が①は3枚、②は5枚、③は7枚と違います。

    ▼画像解説

     

    一般的なのし瓦の枚数は3枚ですが、5枚、7枚と積んでいけば、その分雨水の侵入を防いだり、屋根組の一番天辺を重くすることが出来るなどのメリットがあります。

     

    中古一戸建ての購入を検討している方は、のし瓦の枚数が何枚積んであるかで、その家がどれくらいお金をかけられて建てられたかの参考に、ちらっと屋根を見てみるのもいいかもしれませんね(。-`ω-)b